精神科 心療内科 睡眠障害 発達障害 うつ 認知症 大宮駅東口徒歩3分
  • COVID-19-1
  • COVID-19-2
  • COVID-19-3

精神科・心療内科 – スリープ・メンタルヘルス総合ケア
(大宮駅東口徒歩3分)
すなおクリニックは、睡眠障害とメンタルヘルスを、薬だけでなく生活から改善していく精神科・心療内科クリニックです。

薬だけに頼らず、生活から健康なメンタルヘルスを取り戻す。よく眠り、アクティブに活動する生活。睡眠、日中の活動、食事、さらには職場の人間関係、家庭内の人間関係などを含めて、現在の状態を総合的に捉え、現実的に治療できるところを、患者様と相談しながら考えていくこと。これがすなおクリニックの治療方針です。

詳しくは、こちらを御覧ください。

内田直
院長・医学博士・早稲田大学名誉教授

併設鍼灸院:CINQ


すなおクリニックは同じビルの6階に鍼灸院CINQ(サンク)を併設しました。一般の鍼灸の他、眠り、リラクゼーションにも力を入れています。

モディオダール処方資格について

モディオダール処方のための確定診断施設です(MSLT検査を行っています)
モディオダール処方のできる認定を受けた医師が常駐しています

モディオダール処方のために、MSLT検査のみを希望される医療機関の先生方へ:

<診療情報提供書>に、モディオダール処方のための、MSLTのみの予約であることを明記してください。 例: 過眠症状があり、モディオダールの処方対象となる可能性があるため、MSLT検査を依頼します。

薬物については、理想的には無投薬で行うことが望ましいわけですが、日中に眠気の影響のある薬物をできるだけ減らしていただくことが好ましいと考えられます。このご判断は主治医の先生におまかせしております。

予約の際に、検査が目的であることを受付にお伝えいただくよう患者様にお伝え下さい。予約は、医療機関から直接していただくことも可能です。

新型コロナウィルス(COVID-19)
すなおクリニックの対策

当院は内科的身体疾患の診療施設でないため感染のクラスターを生む可能性は少ないとは言うものの、一人の感染者が長く待合室に滞在すれば、他の患者さんが多く感染する可能性があります。感染予防のため、以下のご協力をお願いいたします。

  1. 来院前に体温測定を行い、37.5度以上あれば来院を控えてください。コロナウィルスは、発熱の度合いが低くてもだるさが強いという特徴もあります。体がいつもと違って非常にだるいということがれば、来院は控えてください。
  2. 発熱している場合には受診を控えてください。
  3. 高齢の方、慢性疾患のある方、遠方の方についてもお問い合わせ下さい。
  4. 来院時にはマスクを必ず着用し、来院した際には備え付けの消毒液で手指の消毒をしてください。
  5. 職員も、マスク・フェイスシールド着用などの防御策を行います。診察室は、換気をしています。これらについてのご理解をお願いいたします。

更に、新型コロナウィルス感染症についての情報も掲載しました。参考にしてください。
すなおクリニックQ&A新型コロナウィルスについて

2020年4月23日 院長

FM西東京への出演録音(Pod Cast)

今年の春、FM西東京の番組「教えて、なぜ?なに?睡眠先生!」に出演しました。オリジナルのサイトは、こちらです。

番組収録の様子

このサイトは、無くなってしまう可能性があるので、こちらでも放送の様子を聴けるようにいたしました。

第153回(2020年4月1日放送)「発達障害と眠気について」

第154回(2020年4月8日放送)「発達障害と眠りの関係について」

第155回(2020年4月15日放送)「高齢者の睡眠の質とその劣化について」

第156回(2020年4月22日放送)「高齢者睡眠障害症例について」

第157回(2020年4月29日放送)「内田先生の今後の展望」

診療時間(臨時休診は下記カレンダーでご確認ください)

診療カレンダー

アクセス(大宮駅東口徒歩3分)

〒330-0846 埼玉県さいたま市大宮区大門町2丁目94 福呂屋ビル4階 予約受付:048-783-5607

すなおクリニックの専門性のある診療項目

初診予約のご案内

完全予約制です。予約なしの診療はできませんので、必ず予約をして受診してください。

当診療対象は、高校生以上の成人の方です。

初診の新規予約は、下記の予約案内を御覧ください。現在、初診の予約が込み合っております。

048-783-5607

再診の方の予約受付は、診療時間内にお願いします。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

訪問リハビリマッサージとの連携


訪問リハビリと連携し、高齢者の方々の身体的健康、睡眠、メンタルヘルス、認知の改善への取り組みをしています。

連携医療機関となっている病院

  • 東京医科歯科大学附属病院

  • さいたま赤十字病院
  • 自治医科大学附属さいたま医療センター
  • 彩の国東大宮メディカルセンター睡眠科
  • 北里大学メディカルセンター

すなお院長Tweet

医療法人社団docilis

当院は、2018年12月より法人運営となりました。
  • facebook
  • twitter

第118回日本精神神経学会でのシンポジウム発表について

院長は、2022年6月に福岡で行われます、日本精神神経学会(精神科の最も大きな学会)にて、シンポジウムの演者に招聘されました。シンポジウムは、発達障害の治療についてですが、院長は眠気との関連について話をする予定です。

この目的で、当院で行ったMSLT検査の一部をデータとして、患者様の性別、年齢、診断等とともに、匿名化して使用する予定です。

また、その内容についてもQ&Aなどでわかりやすく説明いたします。

倫理委員会(早稲田大学)からは、これに協力できない患者様が申し出られるようにする必要性を求められています。もし、自分のMSLT検査のデータは用いないでほしいという患者様がいれば、診察券番号、とフルネームをご連絡ください。(048-783-5607)。

PAGETOP
Copyright © Sunao UCHIDA, MD. PhD. All Rights Reserved.