スリープ・メンタルヘルス総合ケアとはどういう診療をしていますか?

当クリニックは、スリープ・メンタルヘルス総合ケアとうたっています。これは、多くのメンタルヘルスに関連した問題は、ちょうどよい時間帯に、ぐっすりよく眠れてスッキリと覚醒できるのであれば、それで良くなったと言ってもよいくらいであると考えているからです。このように、メンタルヘルスにとって、睡眠はとても重要な位置にあります。

一方、良い睡眠を取るためには、日常の生活も重要です。精神的に具合の悪いときにすぐに日常の生活を矯正することは難しいと思います。しかし、精神的に良くなった後で、また同じように悪くならない生活をするということもとても大事です。

このように、一般のメンタルヘルス診療で行われる、薬物療法、職場、家庭の環境調整に関わるカウンセリングだけでなく、これに加えて睡眠と生活からメンタルヘルスを捉えるという視点を治療に取り入れるということをするのが、このクリニックの特徴です。

これをスリープ・メンタルヘルス総合ケアと言っています。

院長は、睡眠医療認定医であり、精神科専門医です。これらの専門性をもって、上記のような視点での治療にあたっています。