過眠症診断とモディオダールの処方のためのMSLT検査

当院はモディオダール処方のための確定診断施設です(MSLT検査を行っています)。
当院にはモディオダール処方のできる認定を受けた医師が常駐しています。

モディオダール処方のために、MSLT検査を希望される医療機関の先生方へ:

必ず「診療情報提供書」に、モディオダール処方のための、MSLTの予約であることを明記してください。 予約の際には、検査が目的であることを受付にお伝えいただくよう患者様にお伝え下さい。予約は、医療機関から直接していただくことも可能です。検査には費用がかかりますので、予め患者様に説明して頂けますと助かります。

MSLT検査は、無投薬で行うことが原則です。
もし不可能であれば、日中に眠気の影響のある薬物をできるだけ減らしていただくことが好ましいと考えられますが、眠気がなくても睡眠構造に影響を与える薬物は多数存在し、結果には薬物の影響を加味する必要があります。どのような状態で検査をするのかについては、ご相談することになりますが、最終的には主治医のご判断によって検査を致します。