高校生になりますが、夜尿が治りません

思春期・青年期にみられる(ほぼ毎晩の)夜尿 睡眠障害専門外来を開いていると、夜尿の患者さんは時々いらっしゃいます。子供で、何歳くらいまで夜尿があっても、心配ないのかという明確な基準はありませんが、高学年で夜尿があると、修...

特発性過眠症

特発性過眠症とは 特発性過眠症は、日中の過度の眠気を主症状とする疾患のうち、ナルコレプシーの特徴(入眠期のレム睡眠の出現など)のないものの総称です。この他には、周期性過眠症がありますが、これが傾眠期と間欠期(寛解期)を繰...

大人の発達障害について

大人の発達障害は子どもの発達障害とどう違うのですか? 発達障害は、子どもから大人になる時の様々な精神機能(脳機能)の発達に問題がある場合に付けられる診断の総称です。したがって、子どもの頃からの様々な変化を通じて、発達障害...